【designer】とりあえずやっぱりワンピース

普段は圧倒的にパンツが多いのですが、、、、


こんにちは、デザイナーの【り】です。
暑い夏になると、スカート率が上がります。
なぜならパンツより涼しいから。(単純!!)

ロング丈なら、ぐっとシックな気分にもなります。
更にワンピースなら、コーデもすんなり決まりますし、
きちんと感も出て、シックな秋にはもってこいですよね。

今日は、nop de nodのおすすめの新作ワンピースをご紹介致します。

まずはこちら
◉4018 Pomme ボトルネックボリューム袖2wayOP ¥12,800+tax(8月下旬)
裾にかけて丸くなったPommeシルエットのボトルネックワンピース。
レーヨンの光沢と節のある麻のハリ感がきれいめナチュラルな軽い通年素材です。
今すぐに着られて普段づかいからフォーマルシーンまで幅広く着用できます。

ボタン開きは前にしたり後ろにしたりどちらでも楽しめます。

衿と前立てにナチュラルなリネン生地と秋素材の別珍のさりげない切り替えがポイントです。


ポップコーン編みのニットジャケットをあわせてみました。

こちらのニットはリネンコットンなので、春先にも活躍できる1枚です。

コットンならではの重みありますが、冬には暖かくて良いですね。
毛玉にもなりません。

◉2006 リネンコットンポップコーン編みジャケットカーデ ¥9,800+tax(9月上旬)
太めの前立てと大きめなボタンでシンプルながらクラシカルに仕上げました。
お色は3色。



こちらは長袖でも涼しげに着られる麻(ラミー)の羽織ワンピース
◉4016 ラミーローンスタンドカラーギャザーOP ¥11,800+tax(8月下旬)

上質な細番手ラミーでのロングギャザーワンピース。
清涼感があり夏の代表的な素材のラミーですが、適度な光沢とハリが上品さが魅力です。
そんな繊細な透け感のあるギャザーたっぷりのワンピースに仕上げました。

こちらはオフホワイト。
冬のふんわりニットと合わせてもおすすめな白!

ブラックは、カジュアルフォーマルとしても重宝しそうです。


細い共紐が付いており、ウエストマークしても、またボタンをあけて羽織としても着られます。



さて来週は冬の展示会前で撮影やら準備やらでバタバタだと思います。。!!
頑張ろう〜〜!
【り】

保存保存

保存保存

保存保存